沿革

1986年 10月
株式会社トーメン (現 豊田通商株式会社)グループの電力事業としてスタート
1987年 9月
アメリカで事業開始 (カリフォルニア州〈Mojave風力発電所〉)
1988年 9月
Toyo Construction Company
(旧 Tomen Power Corporation, 現 Eurus Energy America Corporation)を設立
1993年 3月
イギリスで事業開始 (ウェールズ〈P&L風力発電所、RYG風力発電所〉)
1996年 12月
イタリアで事業開始 (カンパー二ア・プーリア州〈IVPC風力発電所〉)
1997年 4月
Tomen Power Europe B.V. (現 Eurus Energy Europe B.V.)を設立
1998年 2月
スペインで事業開始 (ガリシア州〈Paxareiras I&IIa風力発電所〉)
1998年 9月
株式会社トーメンパワージャパン (現 株式会社ユーラステクニカルサービス)を設立
1999年 11月
日本で事業開始 (北海道〈ユーラス苫前ウインドファーム〉)
2001年 11月
株式会社トーメンの電力事業部を分社化し、
株式会社トーメンパワーホールディングスを設立
2002年 10月
株式会社ユーラスエナジーホールディングスに商号を変更
(東京電力ホールディングス株式会社が50%の株主として資本参加)
2004年 3月
株主構成の変更 (東京電力 60% / トーメン 40%)
2004年 12月
設備容量100万kW達成
2005年 12月
韓国で事業開始 (江原道〈ガンウォンウインドパーク〉)
2006年 4月
株主構成の変更 (東京電力 60% / 豊田通商 40%)
2008年 5月
当社グループ初の太陽光発電事業を韓国で開始 (全羅北道〈 西南淳昌 ( スンチャン ) 太陽光発電所〉)
2011年 3月
設備容量200万kW達成
2011年7月
ノルウェーで事業開始 (ロガランド県〈Høg-Jæren EnergiPark風力発電所〉)
2011年8月
アメリカで太陽光発電事業開始 (カリフォルニア州〈Avenal太陽光発電所〉)
2012年1月
株主構成の変更(豊田通商 60% / 東京電力 40%)
2012年5月
豪州で事業開始(南オーストラリア州〈Hallett5風力発電所〉)
2013年11月
日本で太陽光発電事業開始(大阪府〈ユーラス岬ソーラーパーク〉)
2015年1月
南米ウルグアイで事業開始(ラバジェハ県〈Minas風力発電所〉)
2015年4月
株式会社ユーラスエナジージャパンから株式会社ユーラステクニカルサービスへ商号を変更