寄付・協賛活動

2014/5/1 秋田県 ユーラス由利高原ウインドファーム
地元小学校への学習教材寄贈

建設中の、ユーラス由利高原ウインドファームの地元、子吉(こよし)小学校,西目小学校,由利小学校に、学習教材を寄贈しました。これは2013年11月頃より地域貢献の一環として地元の方々と協議をしてきたものです。

うんていとフットサル用のサッカーゴールを寄贈した子吉小学校では、5月1日に児童会のメンバーから全校生徒に向けて遊び方の例を紹介したり、使用上のルールを確認したりする集会が行われました。子吉小学校にはこれまでほとんど遊具がなかったそうで、校長先生からは「休み時間にはうんていの前に長い列が出来たり、サッカーボールを蹴って “ゴール!”という歓声がグラウンドで響いています。」とのコメントと御礼状をいただくとともに、学校だより“遠矚の丘”でも遊具寄贈についてご紹介いただきました。

子吉小学校/うんてい

子吉小学校/サッカーゴール

また、西目小学校には校庭の時計台を、由利小学校には児童向け図書、大型モニターとブルーレイレコーダーを寄贈し、両校の皆さまからも温かい感謝のお言葉をいただきました。今後もこのような活動を通じて、地域の皆さまと共に歩んでいく発電所を作りあげていきたいと考えています。

西目小学校/時計台

由利小学校/
大型モニターとブルーレイレコーダー

由利小学校/児童向け図書