地域活動への参加

2014/11/14-16 岩手県 ユーラス釜石広域ウインドファーム
遠野の環境展2014,明日の遠野の環境を考えるフォーラム2014参加

2014年11月14-16日の3日間、ユーラス釜石広域ウインドファーム(以下 釜石広域WF)のある岩手県遠野市の遠野市民センターホワイエにて“遠野の環境展2014”が開催され、釜石広域WFや風力発電に関するパネル展示を行いました。また、2014年11月30日にあえりあ遠野 中ホールにて“明日の遠野の環境を考えるフォーラム2014”が開催され、鶴田国内事業第一部長と安全管理室高橋さんが、風力発電のしくみや建設~運転保守管理業務等に関する基調講演を行いました。
これらのイベントは、環境フロンティア遠野(遠野市環境基本計画を市民の立場から推進することを目的とし設立された団体)が、環境に関する正しい知識の普及と意識啓発のために毎年11月に開催しているもので、今回釜石広域WF10周年祭をきっかけに主催者よりお声掛け頂き、参加することとなりました。特に基調講演では、雨にもかかわらず遠野市長様はじめ119名の方にご来場いただき、参加者からは、「わかりやすい内容でとてもよかった」とお褒めの言葉を頂きました。
今後もこのような活動を通してより多くの方に地元の方に当社事業について知っていただく機会が持てればと思います。

環境展での展示風景
基調講演の様子
講演中の鶴田部長
講演中の高橋さん