地域活動への参加

2015/6/30 京都府
同志社大学学生向け講演会参加

6月30日に、同志社大学にて“政策学会 講演”が開催され、“比較エネルギー政策 -欧米諸国の「選択」、日本の「理想」と3.11-”という演題で、学生約100名に向けてプレゼンテーションを行いました。政策学会とは、政策に関する学術研究を助成し、政策学の確立・発展に貢献することを目的として同大学の政策学部内に設置された学会で、定期的に様々な分野の第一線で活躍されている方を講師として招き、講演会を開催しています。

当日は「今後、日本のエネルギー政策はどうあるべきか」といったテーマで日本と欧米のエネルギー事情・政策についての説明を行いました。また、併せて当社の事業説明も行い、学生からもご好評いただきました。

プレゼンテーションの様子