出前授業・サイト見学会の開催

2013/7/10・18 北海道 ユーラス苫前ウインドファーム
ウインドデイ2013 in苫前風車見学会参加


風車の前で記念撮影

苫前小学校・古丹別小学校6年生を対象に、7月10日と18日に“グローバルウインドデイin 苫前”を開催しました。(7月10日は苫前小学校、7月18日は古丹別小学校)これは苫前町が例年”学社融合事業”として出張授業を開催しており、その一環で行ったものです。両日合わせて29名の小学生と引率の先生方にご参加いただきました。


風力発電に関する授業

「風車は宝くじで3億円当たったらようやく買えるくらい高いんだよ!」「羽根の重さは自動車3~4台分なんだよ!」といった高田係長の説明を通じて児童たちは自分の町の風車に改めて興味を持ったようでした。

風車キット制作

LEDが見事点灯すると、会場のあちらこちらから「わぁ、光った!」と喜びの声があがっていました。

風車タワー内部見学

実際の風車を前に児童たちは「大きいなあ!」「風車の中って面白いなあ!」と大興奮!

ハーネス装着体験

栄えあるじゃんけんの勝者1名が丹羽所長指導のもと、ハーネス装着を体験。非日常的な体験の連続に少し戸惑いながらも楽しそうでした。
当日のプログラム(両日とも)
10:40-11:20

風車キット制作

団扇で送った風で風車を回すとLEDが点灯する風車キットの制作を通じて、風車のしくみを理解していただきました。
11:20-11:40

風力発電に関する授業および質疑応答

苫前町企画振興課の高田係長が講師となり、小学生たちからの質問に答える形で授業が行われました。
11:40-12:10

風車見学

10日は苫前グリーンヒルウインドパーク、18日は電源開発㈱所有の苫前ウィンビラ発電所にて見学会を実施しました。
12:10

記念撮影