Our Project

2013年07月23日 - ユーラス豊頃ソーラーパークの安全祈願祭開催

当社グループが北海道豊頃町で開発を推進しているユーラス豊頃ソーラーパーク(総出力2万2,000kW)の安全祈願祭が7月19日に豊頃町長を始めとする地元関係者、工事関係者の参列のもと、発電所建設予定地内で執り行われました。

この施設は、民間の「とよころ飛行場」跡地と町有地を合わせた約45ヘクタールの土地に太陽光パネルを約84,000枚設置するもので、発電した電力は北海道電力へ売電いたします。

営業運転開始は2015年1月を予定しており、一般家庭の約8,200世帯相当分の電力を供給するとともに、年間約13,000トンのCO2削減効果が見込まれます。

本件は、当社グループにとっては北海道で2か所目のメガソーラー事業であり、十勝管内では最大の太陽光発電所となります。

【発電所概要】

  • 発電所名 : ユーラス豊頃ソーラーパーク
  • 所在地  : 北海道中川郡豊頃町
  • 総出力  : 22,000kW(AC)27,400kW(DC)