Our Project

2016年11月08日 - オランダにおける当社初の風力発電事業について

当社グループは、オランダの大手風力発電開発業者であるYARD ENERGYグループが保有するオランダの9箇所のウインドファーム(合計出力7万2,500kW)を譲り受けました。これにより当社グループは世界11カ国で事業を展開することになりました。

YARD ENERGYグループからは既にフィンランドの風力発電を2件買収しており、今後ともヨーロッパにおいて共同で新規案件を開発していきます。

オランダは国内のエネルギー資源の確保とEU政策に準拠したエネルギー政策の策定により、安定的で経済的なエネルギーの確保を図っています。また、地球温暖化対策のため、再生可能エネルギーの導入拡大を国の基本方針としており、風力発電は2015年末現在で343万kW導入されています。そのうち陸上の風力発電は300万kWであり、これを2023年までに600万kWにするという高い目標を掲げています。

当社グループとしては今回の発電所の取得を足がかりに、こうした事業環境を追い風としつつオランダにおける更なる事業展開を進めていきます。

【風力発電所概要】
・発電所名・規模・風車メーカー

・売電先 : Scholt Energy Control, Eneco, GETEC Energie