Our Project

2017年04月18日 - 河津における風車の事故について

当社グループのユーラス河津ウインドファームの10号機において風車のタワー内の制御盤が火元と思われる火災事故が発生いたしました。現在、当該機を含む全ての風車の運転を停止し、事故原因を調査中です。尚、人身災害、風車周辺の物損等の被害はありません。

近隣の皆様ならびに関係者の皆様には大変ご迷惑・ご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

 

≪事故概要≫

発電所概要

   発電所名:ユーラス河津ウインドファーム (静岡県賀茂郡河津町)

   出 力     :16,700kW (1,670kWx10基)

   運転開始:2015年5月

発生確認日

   2017年4月16日

事故状況

   10号機の風車タワー中間部制御盤の焼損およびタワー上部までのケーブルの延焼

製造者及び機種

   アルストム社製 (ECO-74)  ※現在はゼネラルエレクトリック社