Our Project

2017年10月16日 - 当社グループにおける宮城県初の風力発電所の安全祈願祭開催

宮城県石巻市にて開発を進めてまいりました、当社グループ宮城県内初の風力発電所「ユーラス石巻ウインドファーム」(総出力20,400kW)の安全祈願祭が10月13日に地元や工事関係者の参列のもと、同市内で執り行われました。

本発電所は石巻市の上品山(じょうぼんざん)から(かご)峰山(ぼうざん)にかけての尾根沿いに、1基あたり3,400kWと国内最大級となるシーメンス社製の風力発電機を6基設置するもので、発電した電力は東北電力へ全量売電いたします。

営業運転開始は2019年12月を予定しており、一般家庭の約1万世帯相当分の電力を供給するとともに、約1万9,000トンのCO2削減効果が見込まれます。