Our Project

2008年05月12日 - 風力発電事業の一部譲り受けについて
当社グループは豊田通商株式会社(以下: 豊田通商 本社:名古屋市、社長:清水順三)の風力発電事業の一部を 譲り受けました。

豊田通商は2000年に風力発電機販売、2001年より風力発電事業を手掛けており、2006年4月1日の株式会社トーメンとの 経営統合に伴い、当社の株式を40%保有することになったため、同事業及び各発電所の効率的運用及び安定操業の観点から 事業統合を検討して参りました。

その結果、この度、豊田通商が保有する株式会社ウインドテック南十和田及び株式会社ウインドテック横浜の発行済全株式を、 当社グループが譲り受けることになりました。

今後、豊田通商は、風力発電機の販売会社ヴェステックジャパン株式会社(本社:東京都港区 社長:高橋 博)を中心に、 風力発電機販売に特化し、グループにおける全体最適と競争力強化を図り、東アジアを中心とした国内外における更なる クリーン電力導入促進をめざします。

当社グループは、日本・米国・欧州を拠点にグローバルに風力発電事業を展開しており、風力発電の先駆者として実積を あげてきた結果、開発規模では国内最大手、世界でも有数の事業者となっております。譲り受けた発電所につきましては、 当社グループがこれまでに培ってきた風力発電に関するノウハウや経験を活用することにより、一層効率的で安定した操業を 確保し、さらなる風力エネルギーの有効利用に努めて参ります。 尚、今回の株式の譲り受けにより、当社の設備容量は149万kWとなりました。

譲り受けた会社の概要
会社名
(株) ウインドテック南十和田
(株) ウインドテック横浜
所在地
秋田県鹿角(かづの)
青森県上北郡横浜町
風力発電所名
田代平(たしろたい)(たしろたい)風力発電所
大豆田(まめだ)(まめだ)風力発電所
定格出力
7,650kW(850kWx9基)
10,500kW(1,750kWx6基)
営業運転開始
2002年11月
2003年10月